共働きの洗濯をする時間帯はいつしている?頻度や効率の良い対策は?

共働きで毎日夜遅く仕事から帰宅する方々にとっては、洗濯の時間帯が問題になります。

 

夜遅くに洗濯をすることは近隣のトラブルに繋がるために、時間帯が気になるし、朝早く洗濯をすることも同じく騒音が気になります。

 

共働きで洗濯をする時間帯は何時頃が常識的なのか?

更に効率よく洗濯を終わらせるためのポイントをこの記事ではまとめていきたいと思います。

 

共働きの洗濯の時間帯は夜派?朝派?

 

洗濯をする時間帯は各家庭によっては違います。

夜派の方もいれば、朝派の方もいらっしゃるように、その世帯によって都合の良い時間帯を選ぶことが好ましいと思います。

 

できるだけ面倒な洗濯は効率よく終わらせたいものです。

そこで、この記事では、マンションやアパートにお住まいの方で、洗濯を効率よく終わらせるためのポイントを纏めていきます。

 

騒音対策や疲れて洗濯をしたくないと感じる方へのおすすめの時短テクニックをお伝えしていきますね。

・朝の一般的な洗濯の時間帯は7時からが常識的だと言われています。

・夜は21時ごろまでは常識的です。

※アパートやマンションによって騒音対策として時間帯が決められていることがあります。

洗濯を効率よく終わらせるためのポイント

 

洗濯を効率よく終わらせるためには、準備が大事です。

ちょっとしたことですが、これからお伝えしていくポイントをすることで、ストレス軽減にもつながるし、洗濯をあっという間に終わらせることが出来ます。

 

洗濯物は裏返しにしない

洗濯された経験がある方は、よく分かると思いますが、洗濯を干すときに洗濯物が裏返しになっていると結構手間がかかります。

 

そのために効率よく洗濯を干すためには予めすべての洗濯物は裏返しにせず、ひっくり返しておくことで、干すときの心理的なストレスを解消することが出来ます。

 

1枚くらいならそれほどストレスになりませんが、枚数が多いとそれだけで効率も悪くなります。

 

タイマーをセットして干すだけ状態

 

現在ではほぼすべての洗濯機に予約タイマー機能がついています。

そのタイマーを活用しない手はありませんね。

 

朝派の方でも夜派の方でもどちらでも使用することが出来るので、会社から帰宅する時間帯に合わせて洗濯が終わるようにタイマーを設置したり、朝に起床する時間帯に合わせてタイマーを使用しましょう。

 

干し忘れるとかび臭くなるので忘れないような工夫が必要ですね。 

 

干しにくい大型の洗濯は週末に洗う

 

普段の洗濯は衣類を中心にするのが好ましいです。

シーツ類など大型の洗濯物は干すスペースが限られたり、干すだけで労力が必要になるので、毎日の選択には向かない部分があります。

 

時間に余裕がある方なら大型の洗濯物をされても全く問題ないのですが、できれば、お休みの日の朝に大型の洗濯物を洗うのがおすすめですね。

 

クリーニングを併用する

 

多少お金が必要になりますが、面倒な洗濯はクリーニングにすべて依頼してしまうのも一つの解決策です。

 

下着などはちょっとみられたくない場合などがあると思いますので、ズボンやシャツなどを依頼するのが抵抗がなくていいですね。

 

コインランドリーを併用する(乾燥機付き洗濯機)

 

乾燥機付き洗濯機を利用することは干す時間が短縮するのでかなりの時短になります。

もし、ご自宅に乾燥機がない場合は検討をされるのものいいかもしれませんが、ご自宅になり場合は、近くのコインランドリーで乾燥だけするのもいいですね。

 

 

家事代行に洗濯を依頼する

 

たまには洗濯や家事の煩わしさから開放されたいと感じる方には、家事代行サービスがおすすめです。

 

一般的な掃除、洗濯といった家事を依頼できますし、ハウスクリーニングのエアコンの内部掃除も依頼することが出来ます。

 

家事代行のメリットとしては、これからお伝えしていきますね。

 

家事代行を使うメリット

 

普段の忙しい毎日を送られている共働きの夫婦の世帯にとって、家事は面倒なものです。

疲れたあとに家事をしなければいけないのは大変な作業ですよね。

 

たまには家事の負担が無い日を送りたいと思う気持ちがあるならば、家事代行のメリットと比較して検討してみてはどうでしょうか?

 

家事代行で出来ることは以下のとおりです。

・掃除洗濯

・料理の作り置き

・宅配クリーニングの集配

・エアコンのクリーニング

 

以上の依頼内容はごく一部のものですが、かなり幅広いサービスを取り扱っているので、共働きの方々にとっては力強いサポートとなります。

 

CaSy(カジー)の口コミと評判を確認する

ニチイライフの口コミと評判を確認する

ダスキンメリーメイドサービスの口コミと評判を確認する

 

まとめ

 

この記事では、共働きで洗濯をする時間帯や、効率よく洗濯を終わらせるためのポイントをお伝えしていきました。

 

洗濯を時短するためには予めの準備をしておくことで、かなり精神的な負担を軽減することが出来ます。

 

必要なサービスなどを併用することで、家事の負担を減らすことが出来ますので、ぜひ取り入れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です